YKT株式会社

製品情報

製品情報
フランス

ペムテック社

 [フランス]
PEMTec - FRANCE
ペムテック社 部品加工の新しい提案 高精度・高速電解加工
高精度電解加工機 ペムセンタ

高精度電解加工機 ペムセンタ

Precision Electrochemical Machine - PEMCenter
部品 金型

【主な特長】
1.圧倒的な加工時間の短縮
2.電極摩耗なし、1つの電極による量産加工
3.後処理を必要としない優れた加工面
4.環境に配慮した高い安全性

PDFカタログ


電解加工は高精度新時代へ

高精度電解加工機 ペムセンタ

ペムセンタは従来の電解加工では不可能であった高精度加工を実現。
放電加工など他の加工方法と比較し、抜群の加工速度を誇ります。


独自の電気制御技術による優れた転写形状精度

これまでの電解加工で必要とされた電極とワーク間距離0.2mm以上に対してペムセンタの電解加工は電極とワーク間距離を最高0.01mmまで接近させます。結果、加工の均一性が向上し加工形状精度が高くなります。電極の形状、面精度に極めて近い転写が可能です。


サンプル

高剛性機体構造が実現する高い繰返し精度

ハウジング治具内のワークに電解液を加え、内圧状態の加工部に電極が搭載された主軸を揺動させます。加工時に生まれる反発力に対して機械剛性が重要になります。ペムセンタはグラナイトの門型構造を採用し、高い機械剛性を実現します。さらに熱変化と振動減衰性に優れた機械構造により、繰返し精度5 μm以下を達成します。

ペムセンタ

電極磨耗を抑制した同一電極による連続加工

電極には真鍮、ステンレススチールが主に利用されます。電解加工には放電加工のような電極磨耗がないため、1,000個以上のワークの連続加工が可能です。最適化により1つの電極で100,000個のワークを連続加工している実績があります。

サンプル

後処理を必要としない優れた加工面

プロセス温度20℃、非接触のプロセスにより電解加工後の表面に変質層やバリを発生させません。後処理を必要としない加工面の面精度は電極に依存しますがRa 0.03umの達成が可能です。



サンプル

複雑形状ワークの高速加工

切削加工や放電加工で数時間の加工時間を必要としていたワークを電解加工により、数分に短縮した実績があります。放電加工のように加工面積に応じて加工時間が長くなることがないため、複数個を同時加工して量産効果を高めることができます。平均0.2mm/分の送り速度で加工をします。

サンプル

作業環境に配慮した高い安全性

加工されるワークにクロム要素が含まれる場合、電解加工時に有害な六価クロムが発生することがあります。ペムセンタは六価クロムの発生を感知し、安全な三価クロムに変換させ、フィルタ内に留めます。作業者及び環境に配慮した高い安全性を実現しています。



加工例


  • space
  • サンプル
    加工時間 10分30秒
    面粗度 Ra 0.2um
  • space
  • サンプル
    加工時間 11分30秒
    面粗度 < Ra 0.05um
  • space
  • サンプル
    加工時間 5分15秒
    面粗度 < Ra 0.2um

  • space
  • サンプル
    加工時間 1分
    面粗度 Ra 0.3 um
  • space
  • サンプル
    加工時間 6分45秒
    面粗度 < Ra 0.2um
  • space
  • サンプル
    加工時間 5分30秒
    面粗度 < Ra 0.2um


機械仕様

  ペムセンタ2000 ペムセンタ4000 ペムセンタ6000 ペムセンタ8000
最大加工範囲 20cm2 40cm2 60cm2 80cm2
テーブルサイズ 450 × 450 × 450 mm

機械サイズ

配電盤、タンクを横に並べた場合: W 約5,200 × D 約2,900 × H 約2,800 mm

配電盤、タンクを縦に並べた場合: W 約2,100 × D 約6,200 × H 約2,800 mm

お問合せ・資料請求
YKT株式会社ホームページが提供する情報・映像・音声等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
また、リンクを希望される方は、お問い合わせから必ずご連絡いただきますようお願いいたします。
ページのトップへ戻る
プライバシーポリシー  YKT行動規範  内部統制基本方針  採用情報  サイトマップ
Copyright © YKT CORPORATION. All rights reserved.