YKT株式会社

製品情報

製品情報
ドイツ

レーザープラス社

 [ドイツ]
LASERPLUSS - GERMANY
レーザープラス社 ダイヤモンド工具の刃先を研磨よりシャープに仕上加工。
ダイヤモンド工具仕上げレーザー加工機 レイカッター

ダイヤモンド工具仕上げレーザー加工機 レイカッター

Laser Finishing Machine For Diamond Tools - RayCutter
工具

【主な特長】
1.独自レーザーのシャープエッジ仕上げ加工による刃物寿命の向上
2.高剛性機体構造が実現する高精度加工
3.同時5軸制御による高い汎用性
4.自動加工プロセスがもたらすインサート工具の優れた生産性

PDFカタログ(約1901KB)

ダイヤモンド工具仕上げレーザー加工機 レイカッター

独自レーザーのシャープエッジ仕上げによる刃物寿命の向上

自社設計のYAGレーザーにより優れたシャープエッジを実現します。単結晶(MCD)、多結晶(PCD)、CVDの各種ダイヤモンド工具の加工に対応し、寿命が長いとされる粒径が大きな30μmのPCDでもシャープエッジを達成するため、差別化が図れます。

独自レーザーのシャープエッジ仕上げによる刃物寿命の向

同時5軸制御による高い汎用性

インサートからシャンク工具までの加工を可能にする同時5軸制御です。レーザーヘッド傾斜式旋回C軸により0-10度まで(オプション最大20度まで)の逃げ角の加工が可能です。シャンク工具にはHSK63タイプワークヘッドが対応しています。

同時5軸制御による高い汎用性

自動加工プロセスがもたらす優れた生産性

加工前のタッチプローブによるすくい面の認識及びCCDカメラによるXY平面位置の座標検出により、連続自動加工に寄与します。インサートの場合、複数個を治具に設置することで連続加工します。CCDカメラは、加工中の段取りや加工後の簡易的な測定にも利用できます。

自動加工プロセスがもたらす優れた生産性

高剛性機体構造が実現する高精度加工

グラナイトの門型構造を採用し、機械剛性だけでなく、熱変化と振動減衰性に優れた機械構造になっています。さらにX、Y軸にはリニアモータ、ハイデンハイン社製の20nmのガラススケールを搭載しています。

機械仕様

  移動量 [mm] 移動速度 [mm/秒] 分解能 [μm]
X軸 400 400 0.02
Y軸 250 400 0.02
Z軸 100 40 1

機械サイズと重量

1,600mm × 1,600mm × 高さ1,630mm / ドアオープン時 2,200mm、1,700kg

お問合せ・資料請求
YKT株式会社ホームページが提供する情報・映像・音声等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
また、リンクを希望される方は、お問い合わせから必ずご連絡いただきますようお願いいたします。
ページのトップへ戻る
プライバシーポリシー  YKT行動規範  内部統制基本方針  採用情報  サイトマップ
Copyright © YKT CORPORATION. All rights reserved.