YKT株式会社

製品情報

製品情報
スイス

マグネットフィニッシュ社

 [スイス]
Magnetfinish - SWITZERLAND
マグネットフィニッシュ社 刃先処理、ドロップレット除去の工程で国内工具メーカーの生産に貢献
切削工具表面仕上げ装置 MFシリーズ

切削工具表面仕上げ装置 MFシリーズ

Magnetic Process Machine For Edge Rounding, Polishing And Deburring - MF
工具

【主な特長】
1.刃先ホーニング、コーティング膜のドロップレット除去に国内工具メーカーの生産に貢献
2.小径工具φ1㎜以下の刃先ホーニングが可能
3.コーティング後のドロップレット除去で安定した品質を確保
4.ドリル、エンドミル、タップの底刃、外周刃処理に対応
5.φ300㎜以上のロングドリルの溝仕上げが可能

PDFカタログ

切削工具表面仕上げ装置 MFシリーズ

ドロップレット除去、刃先ホーニングに絶大な効果

研磨剤と鉄のハイブリッドパウダをメディアに採用し、磁性フランジでワークを仕上げます。
高い処理能力があり、小径ワークに最適です。


■Rホーニング

φ0.2以上の工具から対応可能です。小径になるほど刃にかかる切削負担に弱くなり、チッピングが発生しやすくなります。
チッピングは他の刃にかかる切削負荷を増長させ、工具寿命を短くします。チッピングを防ぐ効果があるRホーニングは、工具寿命を向上させます。

■超硬、及びハイスピードスチール材への対応

短時間の処理が可能です。φ8mmのハイスピードスチール材ドリル、R1μmをR10μmにホーニングするのであれば約10秒、超硬材の場合約20秒です。
工程時間を長くするほど、Rも大きくなります。


■ドリル溝部の面精度の向上

振れの影響を受けにくいプロセスであるため、最大300mm長、工具径φ6㎜以下ののロングドリルの溝仕上げに適しています。

■コーティング膜のドロップレットの除去

受託コーティングの分野でも採用が広がっています。





加工例とアプリケーション

 
  • コーティング膜のドロップレット
    コーティング膜のドロップレット
  • コーティング膜のドロップレット除去
    コーティング膜のドロップレット除去

  • 加工前
    加工前
  • 加工後
    加工後
  • 加工前
    加工前
  • 加工後
    加工後
アプリケーション 加工前面精度 加工後面精度
Super Rough: スチール材のデバリング Ra 1.3 Ra 0.32
Rough: 超硬や一般工具向け Ra 0.63 Ra 0.16
Middle: HSS材や小径工具向け Ra 0.32 Ra 0.08
Finish: コーティング面仕上げ Ra 0.16 Ra 0.04
Super Finish: エンジン部品向け Ra 0.08 Ra 0.02

機械仕様

  63CA 63SA 63TA 73
外周 -
底刃 -
洗浄・乾燥 - - -
加工径 φ0.05–16.0 mm φ0.5–16.0 mm φ0.05 – φ16.0 mm
加工長 5-270 mm 5–300 mm
シャンク径 φ2.0–16.0 mm
工具搭載数 60本(最大5種類) 120本(最大8種類)
ロロマティック製カセット - オプション
サイズ及びユーティリティ L X D X H mm 1,400×1,460×2,400 2,100×2,500×2,250
装置重量 900 kg 1,500 kg
エアー供給量 6 bar、ドライ 6 bar、ドライ
電気仕様 400V, 2kW 400V、4kW
お問合せ・資料請求
YKT株式会社ホームページが提供する情報・映像・音声等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
また、リンクを希望される方は、お問い合わせから必ずご連絡いただきますようお願いいたします。
ページのトップへ戻る
プライバシーポリシー  YKT行動規範  内部統制基本方針  採用情報  サイトマップ
Copyright © YKT CORPORATION. All rights reserved.